新型コロナウイルス禍における財務状態の管理

    March 2020

    英国(2020年3月25日)

    現在英国では、人々の移動制限、必要不可欠でない(「non-essential」)店舗の休店義務等の規制の結果として、あらゆる業種のあらゆる企業がキャッシュフロー問題に直面する可能性にさらされています。このクイックガイドでは、事業の支援に利用可能な財政支援やその他のオプションについて解説いたします。

    キャッシュフローに関連する支援

    • 新型コロナウイルス事業休止融資スキーム(Coronavirus Business Interruption Loan Scheme)
    • 新型コロナウイルス商業融資制度(COVID-19 Commercial Financing Facility)
    • 小売業、ホスピタリティ産業及びレジャー産業への助成金
    • 中小企業への助成金

    税務に関連する支援

    • “Time to Pay” (TTP)- “Time to Pay”という制度は、あらゆるビジネス活動に関する税金の支払いについて、納税期限を延長したり、分割納税を認めたりするものです。
    • 英国付加価値税(VAT)の納税

    従業員に対する支援

    • 新型コロナウイルス雇用維持スキーム(Coronavirus Job Retention Scheme)
    • Statutory Sick Pay (SSP)- 英国における法定疾病手当
    • ビジネスレートの減免

    その他のオプション

    • 保険
    • 銀行の融資枠
    • 賃料
    • サプライヤー

    Managing the Financial Health of Your Business During COVID-19