テレワークの継続を踏まえたセキュリティ対策及び 営業秘密の管理

    June 2020

    緊急事態宣言が解除され、多くの企業が徐々に通常の勤務形態への復帰を目指しています。一方で、新型コロナウイルス感染症対策を継続しつつ、業務の効率化や従業員のライフスタイルを考慮して、テレワークを取り入れていくことを検討している企業も少なくないところです。

    そこで、テレワークを継続するにあたって対策が必要となる情報セキュリティについて、具体的な対策方法及び不正競争防止法上の「営業秘密の保護」の観点から留意しておくべき点をまとめております。東京オフィスでは、これらの留意点に対応したテレワークに関する規則等の導入の支援を行っております。